(すとっぷりみっとちゅうもん)

売り(買い)の場合は直近の約定価格未満(超)の価格で登録され、指定した価格以下(以上)で約定成立があった時に、指値注文となる注文。ただし、立会開始前に本注文を発注する場合には、指定する価格は制限値幅内となる。