Gross Domestic Product”の略で、国内総生産の事をいう。1年間に国内で生産された商品やサービスの総額のことで、国内の経済活動における経済指標の一つである。金融市場への影響力が大きいばかりではなく、政策判断の材料にも用いられる。