先進7ヶ国蔵相・中央銀行総裁会議のことで、世界経済などに関して話し合う国際会議のことをいう。会議の結果は、国際金融市場に大きな影響をもっており、プラザ合意やルーブル合意はこの席上で行われた声明である。 7ヶ国(Group of Seven)は、日本、アメリカ、ドイツ、イギリス、フランス、イタリア、カナダを指し、ロシアが参加すると”G7+1″と呼ばれていたが、ロシアが完全に参加するようになり、呼称は”G8″(Political 8)となった。