価格の下降局面において、買い支えが強く働く水準を示す線のことをいう。 一般的なものとして、以前の安値の水平線や移動平均線、チャート上に点在する安値を結んだ線などがサポートラインになりやすい。同義語は「下値支持線(したねしじせん)」。対義語は「上値抵抗線(うわねていこうせん)」、「レジストライン」。