arbitrage。裁定取引。異なる限月、商品、市場間の価格差を裁定し利益を得ること。 常に売りと買いの両方の建て玉を持って取引を行うことになる。アービトラージを専門に行うトレーダーのことをアービトラージャーという。 アービトラージャーはマーケットの方向を正しく予測して利益を得ようとするのではなく、関連あるマーケット間にしばしば起こる価格の歪みから少ないが確実な利益を得ようとする。