相場の小さな変動。 大勢としては上げる傾向にある相場が反動的にちょっと下げることを「アヤ押し」下げ傾向にある相場がちょっと上がることを「アヤ戻し」という。