MENU
カテゴリー

dカードは年会費無料&ポイント還元率1.0%の高スペックカード!ドコモユーザーならdカード GOLDを検討すべき?

※当記事では、年会費などの金額表記を、原則すべて税抜価格で表記しています。

dカードは年会費無料で、ポイント還元率が1.0%とオススメできるクレジットカードです。

ですが、上位カードであるdカード GOLDの方がさらに魅力的なカードなので、dカードの基本スペックや特典などを紹介しつつ、dカード GOLDとの比較も一緒に説明します。

目次

dカードの基本スペック

dカード
国際ブランド Visa
Mastercard
年会費 初年度 無料
2年目〜 無料
還元率 常時 1.0%
最大 4.0%
追加カード 家族 無料
ETC 500円
※初年度無料
※年1回以上利用で翌年度無料
発行スピード 最短5営業日
電子マネー iD
付帯保険 海外 -
国内 -

年会費

dカードの年会費は本会員・家族会員ともに無料です。

ETCカードは年会費500円ですが、初年度無料であり年1回以上利用で翌年度無料になるので、実質無料です。

ポイント還元率

dカードは、カード決済100円ごとに1ポイント(dポイント)が貯まるので、ポイント還元率は1.0%です。

クレジットカードはポイント還元率が1.0%あると高還元率と言われるので、dカードは高還元率カードの部類に入ります。

重要:ドコモを利用している場合

dカードは、ドコモの利用料金でもポイント還元率は1.0%です。

これはdポイントクラブ会員を対象としたポイント進呈なので、dカード決済におけるポイントではありません。

しかし上位カードのdカード GOLDであれば、ドコモ利用分およびドコモ光利用分で10%還元を受けられます。

月々のドコモ利用料金が10,000円の場合、10%還元なら1年間で12,000ポイントも貯まります。

家族カードの場合でも同じだけポイントを貯められます。

したがってドコモを利用している方は、ぜひ上位カードのdカード GOLDをご検討ください。

とくにお得になるお店で還元率アップ

とくにお得になるお店では、dカードでの買い物100円につき1ポイントが貯まる決済ポイントに加えて、利用額に応じて1.0%以上のポイントが貯まります。

たとえばローソンでは、dカードで買い物をすると利用料金が3.0%割引されるため、お得に買い物ができます。

お得になるお店の一例は以下の通りです。

店名 合計還元率
マツモトキヨシ 3.0%
ローソン 3.0%
ENEOS 1.5%
カラオケ ビッグエコー 3.0%
サカイ引越センター 4.0%
ショップジャパン 2.0%
タワーレコード 2.0%

dポイントの使い道

貯めたdポイントの使い道は、ローソンやマクドナルドなどdポイント加盟店での買い物や、ドコモのケータイ料金への充当、ドコモ商品の購入、キャッシュバックなどさまざまです。

dポイント加盟店は、ショッピングやファッション・生活雑貨、音楽・映画、ゲーム、サービスなど幅広いので、使い道には困まることはないでしょう。

dカードの特典

旅行傷害保険

dカードに旅行傷害保険は付帯していません。

海外旅行をするときは、保険に加入するか、旅行保険が充実したクレジットカードを作るようにしましょう。

上位カードのdカード GOLDなら、ケガや病気による治療費用のほか、旅行にかかせないカメラなどの携行品の損傷や、ホテルのカーペットなどを汚してしまった場合の損害まで賠償してくれます。

お買物あんしん保険(ショッピング保険)

dカードで購入した商品が、購入日(配送などによる場合には物品の到着日)から90日以内に偶然な事故(国内海外問わず*)によって損害を被った場合に、補償してくれる保険です。

※国内での購入品はリボ払いまたは3回以上の分割払いをした商品のみが対象です。

年間の限度は100万円で、3,000円の自己負担があります。

dカードケータイ補償

dカードには、携帯電話端末の購入後1年間において、紛失・盗難や修理不能(水濡れ・全損等)となった場合に、最大1万円を負担してくれるケータイ補償が付帯しています。

新しい端末をdカードで一括購入することが条件なので、注意してください。

ドコモにはケータイ補償サービス(月額500円~)というサービスがあります。

こちらはdカードのケータイ補償の内容とは違い、画面割れやちょっとした修理のときにも対応してくれます。

dカードにもケータイ補償がありますが、内容が異なりますので、ドコモのケータイ補償サービスにも加入しておくとより安心です。

上位カードのdカード GOLDなら最大で10万円まで負担してくれます。

dカードの審査・申込ハードル

dカードの入会条件は以下の通りです。

  • 満18歳以上であること(高校生を除く)
  • 個人名義であること
  • 本人名義の口座を支払い口座として設定いただくこと
  • その他当社が定める条件を満たすこと

特別な申込条件は一切ありません。

収入に関する条件もないため、正社員だけでなく派遣社員やパート、アルバイトの方にも審査合格の可能性があります。

dカードの審査については、公式サイトに「最短5分で入会審査完了」と記載されているので、すぐに申し込み結果がわかります。

「カードお申込み完了から最短5分で入会審査完了」のお手続きについて

  • 9:00~19:50にカードお申込み手続きが完了している必要がございます。
  • お申込み時に引き落とし口座の設定が完了している必要がございます。
  • 上記を満たしている場合であっても、お客様のお申込み状況によっては審査に数日お時間をいただく場合がございます。あらかじめご了承ください

引用:dカードお申込みにあたってのご注意事項

dカードの審査が最短5分で完了するというのは、あくまでも「審査結果の通知」の目安であり、即日発行には対応していません。

もちろん店頭で申し込みをしても即日発行はしてもらえないため、注意してください。

まとめ

dカードは無料で保有できますが、ドコモユーザーであれば上位カードのdカード GOLDをオススメします。

ドコモ利用料金の10%還元があったり、旅行保険が充実したり、空港ラウンジが利用できたりと、非常に高スペックにもかかわらず年会費1万円です。

さらにdカード GOLDには、前年の年間利用額累計によって「年間ご利用額特典」というクーポンがもらえます。

年間100万円以上利用すれば10,000円相当のクーポンなので、実質無料でdカード GOLDを保有できます。

dカード GOLDもぜひ選択肢に入れてみてはいかがでしょうか?


参考文献

(2020年6月11日時点確認)

 

 

目次
閉じる