MENU
カテゴリー

アメックスグリーン徹底解説!一般カードながら高スペックなカード!

※当記事では、年会費などの金額表記を、原則すべて税抜価格で表記しています。

アメリカン・エキスプレスが発行するプロパーカード*の中で、もっともスタンダードなカードがアメリカン・エキスプレス・カード(以下、アメックスグリーン*)です。

※プロパーカードには、アメックスグリーン/アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードアメリカン・エキスプレス・プラチナ・カードなどがあります
※券面デザインが緑であることからアメックスグリーンと呼ばれています

アメックスグリーンは、一般カードながら旅行系の特典が充実しており、さらに手厚い付帯保険がついている高スペックなカードです。

そんなアメックスグリーンの基本スペックから特典までを紹介します。

関連記事:クレジットカードおすすめ比較ランキング2021完全版!状況別でおすすめを紹介。

目次

アメックスグリーンの基本スペック

アメックスグリーン
国際ブランドAMEX
年会費初年度13,200円
2年目〜13,200円
還元率常時0.3%
最大1.0%
追加カード家族6,000円
ETC無料
※発行手数料850円
※5枚まで発行可能
発行スピード通常1~3週間
電子マネーQUICPay
付帯保険海外最大5,000万円
国内最大5,000万円

国際ブランド

アメックスグリーンは、アメリカン・エキスプレスのプロパーカードなので、国際ブランドはもちろんAMEXです。

AMEXはステータス性が高いブランドとして有名で、高級ホテルやレストランなどでの優待サービスが充実しています。

AEMXのカードをもつデメリットとして、加盟店がVisaやMastercardと比較して少ないことが挙げられます。

しかし、AMEXはJCBと提携(加盟店相互開放*)しており、JCBカードの加盟店であればアメックスも使えるため、国内の利用で不便を感じることはないでしょう。

※JCB側と直接の加盟店契約をしていない店舗では、使用できない場合もあります。

年会費

アメックスグリーンの年会費は13,200円です。

年会費の割引はとくにありません。

ポイント還元率

アメックスグリーンは、利用代金100円につき1ポイント貯まります。

1ポイントは0.3円相当なので、ポイント還元率は0.3%です。

メンバーシップ・リワード・プラスに加入することで、還元率は0.5~1.0%になります。

ポイント交換先

貯めたポイントは、楽天ポイントやTポイント、Amazonギフト券などポイントや商品券などに交換可能です。

ほかにも、航空会社での航空券購入やホテル・旅行代理店などの支払いに充てられたり、マイルやホテルグループのポイントに交換できたりします。

ポイント交換先がたくさん用意されているため、使い道に困ることはないでしょう。

貯めたポイントを交換する際には、メンバーシップ・リワード・プラスへの加入をおすすめします。

メンバーシップ・リワード・プラスに加入すると、提携各社へのマイル・ポイント移行時や、支払いにポイントを使用する際のレートがアップします。

ポイントの有効期限もなくなります。

費用は年間参加費3,300円(2年目以降自動更新)です。

ポイント交換先の一例と、交換レート(メンバーシップ・リワード・プラスに未加入時と加入時の2パターン)は以下の通りです。

ジャンル交換先未加入加入
マイルANAマイル2,000
→1,000
1,000
→1,000
チャイナエアライン2,000
→1,000
1,250
→1,000
デルタ航空
ヴァージン アトランティック航空
タイ国際航空
キャセイパシフィック航空
シンガポール航空
ブリティッシュ・エアウェイズ
スカンジナビア航空
アリタリア-イタリア航空
フィンランド航空
エティハド航空
エミレーツ航空
カタール航空
エールフランス/KLM航空
ホテルヒルトン・オナーズ2,000
→1,250
1,000
→1,250
Marriott Bonvoy2,000
→990
1,000
→990
ポイント楽天スーパーポイント3,000
→1,000
3,000
→1,500
Tポイント3,000
→1,000
3,000
→1,500

アメックスグリーンの特典

空港ラウンジ

アメックスグリーンを保有していると、以下の空港のラウンジを利用できます。

同伴者1名も無料で利用可能です。

地域空港名
北海道 東北新千歳空港函館空港
青森空港秋田空港
仙台国際空港
中部新潟空港富山空港
小松空港中部国際空港
関東成田国際空港羽田空港
近畿伊丹空港関西国際空港
神戸空港
中国岡山空港広島空港
米子鬼太郎空港山口宇部空港
四国徳島空港高松空港
松山空港
九州 沖縄福岡空港北九州空港
長崎空港大分空港
阿蘇くまもと空港 鹿児島空港
那覇空港
ハワイダニエル・K・イノウエ国際空港

【有料】プライオリティ・パスを発行可能

国内外1,300ヶ所以上の空港ラウンジを基本カード会員、同伴者も1回32米ドルで利用できる「プライオリティ・パス・メンバーシップ」に年会費無料で登録できます。

通常、登録に99米ドル必要です。

HIS アメリカン・エキスプレス・トラベル・デスク

HIS アメリカン・エキスプレス・トラベル・デスク(運営:株式会社エイチ・アイ・エス)が電話1本で海外・国内の旅行の手配をしてくれます。

サービス内容は以下の通りです。

  • 国内・海外のパッケージ・ツアーやクルーズの予約
  • 日本発着の国際線航空券、および国内線航空券の予約
  • 海外ホテルやレンタカーの予約
  • 国内ホテル・旅館、レンタカー、JRチケットの予約

付帯保険

海外旅行傷害保険

保険金の種類カード会員
傷害死亡・後遺障害保険金最高5,000万円
傷害治療費用保険金最高100万円
疾病治療費用保険金最高100万円
賠償責任保険金最高3,000万円
携行品損害保険金1旅行中最高30万円
救援者費用保険金最高200万円

国内旅行傷害保険

保険金の種類カード会員
傷害死亡保険金最高5,000万円
傷害後遺障害保険金最高5,000万円

多様なプロテクション

ショッピング・プロテクション

国内外を問わず、アメックスグリーンで購入したほとんどの商品について、破損・盗難などの損害を購入日から90日間、年間最高500万円まで補償してくれます。

リターンプロテクション

アメックスグリーンを使って購入した商品で、正常に機能する商品を返品する際に購入店が返品を拒否した場合に、1商品3万円まで(年間15万円まで)補償してくれます。

不正プロテクション

不正使用に対する損害は全額補償されます。

不正利用が見つかった場合は、すぐにカード会員に連絡が届き、カードの再発行をしてもらえます。

オンライン・プロテクション

インターネット上での不正使用についても損害が全額補償されます。

原則としてカード会員が利用金額を負担することはありません。

旅・Fun(旅行優待)

Expediaで8%オフやアップルワールド.comで5%オフ、一休.comで限定特典付のプラン、日本旅行で特選の宿が5%オフなどお得に旅行できます。

一休.comでは、毎月先着100名に3,300円オフのクーポンコードが配られます。

その他特典

▼自宅~空港までのサービス

  • 手荷物無料宅配サービス:
    海外旅行からの帰国時に空港から自宅まで、カード会員1名につきスーツケース1個を無料で配送してくれます。対象の空港は、成田国際空港・中部国際空港・関西国際空港です。
  • 大型手荷物宅配優待特典:
    海外旅行の際、大きな手荷物を預かってもらえる大型手荷物宅配において、カード会員1名につき1,000円(税込)割引されます。
  • エアポート送迎サービス:
    海外旅行の出発・帰国時に、提携タクシー会社(MKグループ)の車をカード会員専用でチャーターし、利用可能地域内の指定の場所から空港間の送迎を割安の定額料金にて提供してもらえます。
  • 空港パーキング優待:
    成田国際空港、羽田空港、関西国際空港、福岡空港付近のパーキングにて割引や優待特典があります。
  • 無料ポーターサービス:
    出発時は空港の駅改札付近の指定場所やバス停からチェックインカウンターまで、帰国時は到着ロビーから駅改札付近の指定場所やバス停まで、専任スタッフが荷物を運んでくれます。
  • 空港クロークサービス:
    乗継便の待ち時間などに、空港内手荷物預かり所にて荷物を無料で預かってもらえます。

▼旅行先でのサービス

  • 海外旅行先での日本語サポート:
    海外旅行先で、レストランの予約や医療機関の紹介などを24時間日本語で対応してもらえます。
  • 海外用レンタル携帯電話:
    海外用レンタル携帯電話をレンタル料は半額(255円→127円/日)、通話料も通常の10%割引にて提供してもらえます(成田国際空港、関西国際空港、羽田空港)。
  • カーシェアリングサービス優待:
    タイムズカーシェアの会員カードの発行手数料が通常1,650円から無料になります。

▼ショッピング&エンターテイメント

  • コットンクラブ優待:
    東京・丸の内のエンターテインメントクラブ「COTTON CLUB」にて、カード会員限定の特典があります。
  • 新国立劇場での特典:
    新国立劇場で開催されるオペラ、バレエ、現代舞踊、演劇などのチケットを先行購入できたり、ドリンク券をプレゼントしてもらえたりします。
  • チケット・アクセス:
    e+(イープラス)との提携により、アメリカン・エキスプレスのカード会員限定で、様々なエンターテインメントのチケットが先行販売されます。
  • ユニバーサルスタジオジャパンでの優待:
    ユニバーサル VIP ツアーやロイヤル・スタジオ・パス、ユニバーサル・トラベルなど、アメリカン・エキスプレスのカード会員向け特別サービスがあります。

参考文献

(2020年6月11日時点確認)

    目次
    閉じる