口座開設の流れは | ネット証券会社比較 - 比較.com

トップフルバナー 

比較.com > ネット証券会社比較トップ > 口座開設の流れは?

取引開始のステップ

『口座開設の流れは?』

新しく口座開設するネット証券が決定したら、そのネット証券の公式サイトにアクセスし、新規口座を開設しましょう。
ネット証券に口座を開設するには、様々なステップを踏む必要があります。
基本的には住所確認の際の郵便物の返信以外は、オンライン上で全ての手続きを行うことが可能です。

一般的には、公式ホームページ内に「口座開設はこちら」という項目があるので、そこをクリックし、必要事項を記入すると申込完了です。

ここでは、口座開設の流れを4段階に分けて説明します。

『1.口座開設の手続き・資料請求をしよう』

ネット証券の公式サイトにある「口座開設」のページを開きましょう。
そこに記載された項目を記入していきます。
基本的に特別な審査などは無く、20歳以上なら誰でも口座開設が可能です。
ただし、信用取引口座の場合は証券会社が独自で審査を行っている場合が多く、口座開設にはその審査を通過する必要があります。

『2.必要事項を記入して、開設資料を送付しよう』

ネット証券の公式サイトから口座開設を申し込むと、2〜3日ほどで口座開設申込書が送付されます。
この際には本人限定郵便で送付される事もあれば、普通郵便の場合もあり、送付方法はネット証券によって異なります。

書類に返信用封筒と申込書が入っていますので、必要事項の記入・署名・捺印を済まして指定された形式で返送します。
通常は、返信用封筒に書類を入れて普通郵便で返送します。
証券会社により身分証明書のコピーを同封する場合もあります。
その際には健康保険証や運転免許証のコピー等となります。

『3.口座開設通知書が到着』

送付した書類に不備が無ければ1〜2週間ほどで「口座開通通知書」という、口座開設が完了したという書類が届きます。
書類にネット証券を利用する際の会員IDとパスワードが記載されています。
口座への入金方法なども記載されていることが多いので、金融機関の確認なども同時に行ってください。

『4.口座開設完了。いよいよ取引開始』

開設された口座に資金を入金し、公式ページあるログインフォームからログインすると、いよいよ取引開始です。
まずは少額から取引を開始していきましょう。

ネット証券会社比較ページへ

NISA口座比較ページへ

楽天証券

ネット証券会社比較メニュー

NISA(ニーサ)口座比較

楽天証券
ひまわり証券

ネット証券会社比較をシェア!!

関連サービス

比較.comからのお知らせ

    比較.comに掲載している価格情報は、新旧税率の価格が混在している場合がございます。
    掲載価格や税率に関しましては、必ず各社のウェブサイトでご確認いただき、不明な点は直接各企業へお問い合わせください。

Copyright (C) 2017 Temairazu, Inc. All rights reserved.