比較.com 日経225mini比較

日経225mini取引比較
サービストップ
注目の会社比較
取引手数料比較
モバイル対応比較
注文方法比較
キャンペーン比較
投資セミナーカレンダーNEW
日経225miniって?
日経225と225miniを比較
基礎編
仕組編
制度編
リスク編
用語集
おすすめサービス
このサービスを利用した人は、他にもこんなサービスを参照しています。
FX(外国為替)
FX(外国為替証拠金取引)会社52社を紹介!オンライン口座開設可能。
ネット証券会社
ネット証券会社を手数料、注文方法等から徹底比較。
商品先物取引
オンライン商品先物取引会社を手数料などから徹底比較!オンライン口座開設可能。
日経先物取引
日経225先物取引・TOPIX先物を取扱う証券会社を紹介!

日経225mini-用語集

先物取引

ある対象商品を(1)決められた将来の期日に(2)現段階で決めた価格で売買する約束の取引です。株式投資と違って取引できる期間が決まっているほか、証拠金という保証金を預けて取引をします。取引金額が証拠金額の数十倍になるレバレッジ効果が作用して、大きな利益が見込める一方、相場の見通しを誤った場合、その分損失も拡大するリスクも抱えています。

証拠金

先物・オプション取引を行う際に必要な保証金のようなものです。株価指数オプション取引では、売り建てる場合のみ必要となります。先物の証拠金は基準額(プライス・スキャン・レンジ)等をベースに「SPAN(R)」に基づき各証券会社計算されます。過去の変動幅によって基準額が見直され、新規の取引を行わない場合でも基準額が変わればその額が適用されます。また、相場の見通しが予想に反して動いた場合、証拠金以上の損失が発生するほか、損失で不足した額を追加証拠金(追証:おいしょう)として差し入れなければなりません。

日経平均株価

東証一部市場上場銘柄のうち、流動性や業種バランスなどを基準に選定した225銘柄の株価を基に算出される修正平均型の株価指数で、日本経済新聞社が算出・公表しています。算出開始から半世紀以上の歴史を持つ代表的な株価指数で、「日本のマーケット・産業構造・企業業績など日本経済全体の動向を凝縮した指数」ともいえます。

貸株料

信用売りを行う際には、株を借りて取引を行ないますが、そのときに必要な料金の事をいいます。

代用有価証券

証拠金を証券会社に預ける際、現金の代用として利用する株式などの有価証券。通常、株式の場合、時価に一定の掛目をかけた金額で評価します。証券会社によって代用の取り扱いを行っていない場合があります。

制限値幅

基準値段を基に予め設定されたその日の最大更新値幅のことで、ストップ高・ストップ安の幅のこと。日経225先物・オプション取引の場合、前日の日経225先物取引等の終値等を基に設定します。

SPAN(R)

シカゴ・マーカンタイル取引所(CME)が1988年に開発した証拠金の計算方法・システムで、Standard Portfolio Analysis  of Risk(R)の略称です。世界主要各国の先物・オプション取引所で採用されているグローバル・スタンダードのシステムです。SPAN(R)は保有するポジションのリスクを相殺して証拠金を計算するシステムです。

ポジション

建玉(たてぎょく)参照

建玉(たてぎょく)

先物・オプション取引で、新規に買いの取引が成立(買い建て)、または売りの取引が成立(売り建て)したまま決済せずに保有している約定のこと。ポジションともいいます。

限月(げんげつ)

先物・オプション取引で、取引できる期限の月のこと。日経225先物取引では、3月、6月、9月、12月の限月のうち直近の5限月が、日経225miniでは、2限月が取引されます。一方、日経225オプション取引では、3月、6月、9月、12月の限月のうち直近5限月とそれ以外の直近の限月3限月を加えた 8限月が取引されます。先物・オプション取引では、この限月が銘柄名となり、例えば9月の限月を取引する場合は9月限(くがつぎり)と呼んで注文します。

株価指数

個々の株価の合計をある一定の基準で集計し、指数化したもので、株式市場の変動を前日との比較や中・長期的に把握できる指標として位置づけられる。日経平均株価(日経225)は日本の株式市場を代表する株価指数として投資家や市場関係者の間で最も浸透しています。日経平均株価(日経225)以外の株価指数としては、東証1部上場全銘柄の時価総額をベースに、68年1月4日の時価総額を100として指数化した東証株価指数(TOPIX)も投資家の運用指標として定着しています。そのほか、同じ時価総額ベースの株価指数として、東証1部の上場銘柄のみに限定せず、国内全取引所の上場銘柄を対象に、浮動株調整後の時価総額上位1,000銘柄で構成される「RNプライム指数」などがあります。

SQ

スペシャル・クォーテーションの略で最終清算指数ともいいます。日経225先物、日経225mini、日経225オプション取引の場合、限月の第2金曜日の日経平均株価(日経225)構成銘柄の始値に基づいて算出され、その日の大引け後に大阪証券取引所から公表されます。通常の日経平均株価(日経225)は、構成銘柄の気配値も入れて算出されるため、当日の日経平均株価(日経225)の始値とSQ値とは必ずしも一致しません。

Copyright (C) 2019 Temairazu, Inc. All rights reserved.