【比較.com引越し一括見積もり】旧居の掃除をラクにすますポイント - 比較.com

比較.com > 引越し一括見積り比較 > 簡単、手軽なお掃除法

簡単、手軽なお掃除法

・旧居の掃除をラクにすますポイント

ふだんから引越しの時のことを考え、部屋を綺麗に使うことは大事ですね。
敷金にクリーニング代が含まれている場合は、常識的な範囲で掃除して引き渡しますが、旧居はできるだけ良い状態で明け渡したいものですね!

旧居の掃除をラクにすますポイント

‐キッチンの掃除

コンロまわりは油や吹きこぼれがこびりついて汚れています。クリームクレンザーを柔らかいスポンジや布につけて、傷がつかないように優しく磨きあげましょう。
ガス台や換気扇は、取り外しできる場合はシンクでつけ置き洗いすると楽です。
ステンレスのシンクにサビが付いている場合は、漂白剤を使うか、酢とクリームクレンザーをまぜたものを使うのがよいでしょう。

‐壁・床・畳の掃除

畳には掃除機をかけて、固く絞った濡れ雑巾で拭いておきます。畳の黄ばみがひどい時は、ミカンの皮の煮出し汁を布につけて拭いてみましょう。
フローリングは掃除機をかけてからクイックルワイパーなどで綺麗にしておきましょう。
ワックスがけをするとツヤが出ます。
壁や床の傷は、ホームセンターなどで市販の補修材を使い修復しておきます。
カーペットは毛並みに逆らって掃除機をかけ、さらに粘着ローラーで埃や髪の毛を取っておきます。
カーペット用洗剤を使い、仕上げに湯ぶきをして洗剤を落とせば綺麗になります。
家具の重みでへこんでしまった部分は、水で少し濡らしてからドライヤーをかけると毛が立ちあがってきます。

壁・床・畳の掃除

‐窓ガラスの掃除

古新聞を水に浸してふけば、洗剤を使わなくてもきれいになります。落ちにくい汚れがある個所には、新聞をしばらく貼り付けてから拭くと落ちます。

‐トイレと風呂の掃除

汚れがひどい場合は、洗剤をかけてしばらくつけ置きします。
洗剤は浴槽の材質によって使えるものが違うので、洗剤の説明部分をよく読んで確認しましょう。
シャワーカーテンのカビは塩素系漂白剤で落とします。
水道管がつまっていないかどうかも良くチェックしておきましょう。
掃除したあとは乾いた布で乾拭きしておくとカビ防止になります。
塩素系の洗剤などを使うことになるので、掃除中と掃除の後は、窓をあけて換気を忘れないように。

トイレと風呂の掃除

・新居の掃除は

新居に着いたら、換気をして掃除をし、家具などを置く準備をしましょう。

‐換気をする

新居に着いたら最初にすることは部屋の換気です。新しい塗装や修繕の化学薬品のにおいがこもっている場合もあります。

‐壁・床・畳は

綺麗に見えても意外に汚れているかもしれません。掃除機をかけたあとは雑巾で水ぶきしましょう。

‐トイレ・風呂は

こちらも意外と汚れている場合があります。使用する前にまず掃除をしましょう。排水管のつまりなども良くチェックしましょう。

引越し一括見積もり

引越しタイプ

現在のお住まい

引越し先

So-net

引越し一括見積り比較お役立ち情報
格安引越しのコツ、徹底紹介!
あなたの引越しタイプは?
不用品の上手な処分術
アリさんマークの引越社
お問い合わせ(引越し業者様)
引越しおすすめ情報
新生活お役立ち情報
電力会社情報
ガス供給会社情報
水道局情報
行政情報

Copyright (C) 2017 Hikaku.com All rights reserved.