【引越し裏ワザ】不用品が現金になるかも…。捨てる前に利用したい不用品買取サービス - 比較.com

比較.com > 引越し一括見積り比較 > 不用品が現金になるかも…。捨てる前に利用したい不用品買取サービス

不用品が現金になるかも…。捨てる前に利用したい不用品買取サービス

大量の不用品が発生する引越し。その1つ1つにお金がかかるとなると、ただでさえ出費がかさむこの時に、大きな負担となってきます。
不用品のなかで、少しでも無料で手放すことができ、物によっては買取りによりお金までもらえるとしたら、これが一番上手な不用品の処分術といえるのではないでしょうか。
ここでは不用品買取サービスについてみていきたいと思います。

買取専門会社

買取専門会社とは、いわゆるリサイクルショップです。
大きなところになると、店舗に持ち込む買取以外に出張買取、宅配買取も行っていて、しかも土日に引き取りに来てくれる場合もありますので、忙しい人には助かります。
それほど古くないのに、新居にはクローゼット完備だから箪笥はいらない、クーラーも設置済み…などという場合、まだ使えるのに捨てるのは心が痛みますが、誰か使ってくれる人がいるとなると話は別、気が楽になりますよね。

買取の目安としては家具なら購入から7年以内、家電が5年、衣類が2年となります。
また、未使用の贈答品、服飾小物などは10点以上なければ出張買取を行わないなど、会社によって規定がありますので確認してみましょう。
リサイクルできないような古いものや特殊な物品ですと買取は行われず、基本的に処分もしてもらえません。
時間を利用者が調節できる宅配買取も便利な方法ですが、買取できないと判断されたら返送料は個人負担となりますのでお気をつけて。
自治体の回収では受け付けてもらえず、処分するのに費用がかさむ液晶パソコンモニターなども状態によっては買取ってもらえるというようなことは、リサイクルショップならではのことです。

引越し会社による買取サービス

引越しを依頼する会社が買取サービスを行っていたら、引越し当日、または事前の見積もり下見の際に査定、引き取りを行ってもらえて便利です。
ほかにも様々な手続きで忙しい引越し前後、少しでも手続きを一括できれば楽ですよね。
ただし、ここでも買取ってもらえるものと、もらえないものはあります。
古いものや傷がついているものなどは引き取ってもらえません。
買取可能なジャンルは買取専門会社の方が多いかもしれませんが、処分費用が無料にできる場合も会社によってはありますので、利用する引越し会社に、見積もり下見の際に聞いてみましょう。

引越し一括見積もり

引越しタイプ

現在のお住まい

引越し先

So-net

引越し一括見積り比較お役立ち情報
格安引越しのコツ、徹底紹介!
あなたの引越しタイプは?
不用品の上手な処分術
アリさんマークの引越社
お問い合わせ(引越し業者様)
引越しおすすめ情報
新生活お役立ち情報
電力会社情報
ガス供給会社情報
水道局情報
行政情報

Copyright (C) 2017 Hikaku.com All rights reserved.