【自動車保険一括見積もり】自動車保険の賢い選び方 - 比較.com

 

比較.com > 自動車保険 > 自動車保険の賢い選び方

自動車保険の賢い選び方

自動車保険が完全自由化されたことで、現在では実にさまざまな保険商品が発売宣伝されています。
多種多様な中から自分にあった保険を選ぶのは至難のわざですが、自動車保険を選ぶ際には何を重視したらよいでしょうか。
自動車保険を選ぶ際に考えることは、保険料の安さを重視するのか、保険内容の充実度を重視するかを決めることです。
自分のライフスタイルに合った自動車保険と、万が一のために何を重視したいか、をよく考えて自動車保険を選びましょう。

保険料コストを重視したい

保険料の安さを重視したいならば、ダイレクト系などの外資系保険会社の自動車保険がよいでしょう。
加えて、リスク細分型保険を選べば、年齢や走行距離、使用目的などによって保険料を安くおさえられます。
しかし保険料が安くなる条件は会社によってことなるため、場合によってはダイレクト系保険会社のリスク細分型保険にすると、保険料が高くなってしまうこともあります。
多くの保険会社の中から、自分の条件に合った一番保険料が安い会社と商品を見つけるのは大変難しいことで、保険会社に個別に見積もりをとっても多大な時間や手間がかかります。
このような悩みを解決するため「自動車保険一括見積り請求サービス」というものがあります。
一括見積もりサービスを利用することで、希望と条件に合った保険を、複数の保険会社から手間をかけずに見つけることができます。

コスト重視

保険内容の充実度を重視したい

事故にそなえておきたい補償はたくさんありますが、組み合わせによって保険料が高くなることがあるので、よく考えて選択する必要があります。
補償内容ではまず、人身傷害補償保険などをつけて、事故相手だけでなく自分や家族に対する補償も忘れずに準備しておきましょう。
保険料はどうしても若干割高になりますが、事故で自分や家族が怪我などをした場合、過失割合に関係なく本人の過失分も含めて保険金が支払われるので、万が一の場合の補償額の差がとても大きくなります。

始めて保険に加入する場合や保険内容がわからないときは、保険会社の担当者によく説明をうけましょう。
補償でカバーされるもの、カバーされないものについてはよく把握し、パンフレットだけではわかりにくい内容があった場合は気軽に相談できるような代理店を探すとよいでしょう。
また事故が起きた時のサービスについてもよく確認する必要があります。
いつ起こるかわからない自動車事故にそなえて保険会社は24時間365日で窓口を設けていますが、その体制が万全に整っているかどうかのチェックも必要です。

自動車保険をもっと知る
適切な自動車保険の金額とは?
保障額はどれくらい?
特約でしっかり守る
保険業界用語
おすすめサービス
このサービスを利用した人は、他にもこんなサービスを参照しています。
  • 引越し見積り
比較.comの引越サービスなら引越料金も内容も楽々比較!

  • 生命保険
保障内容・保険種類から"無料"で一括資料請求できます!
比較.comからのお知らせ
比較.comに掲載している価格情報は、新旧税率の価格が混在している場合がございます。
掲載価格や税率に関しましては、必ず各社のウェブサイトでご確認いただき、不明な点は直接各企業へお問い合わせください。

24

GC`[

Copyright (C) 2017 Hikaku.com All rights reserved.