FX比較 | 比較.comのFX知りたい知りたい!第12回 「くりっく365各社の違い」を知りたい! - 比較.com

比較.comのFX知りたい知りたい!

2010/05/06



第12回 「くりっく365各社の違い」を知りたい!

第12回目の知りたい知りたいは「くりっく365の比較」です。
最近、急速に注目を集めているくりっく365の特徴と、取扱会社ごとに生まれるサービスの違いについて特集します。
これからFXを始める方、これからくりっく365を始める方はご覧下さい!

(1)税制優遇や保証金保全に強み。くりっく365は非常に魅力的!

まず始めに「くりっく365」とは何か?簡単に触れておきましょう。

FX(外国為替証拠金取引)は大きく「店頭取引」と「取引所取引」に分かれていて、「くりっく365」は東京金融取引所が運営する取引所取引のFXです。
「取引所取引」といっても投資家が直接取引所と取引をするわけではなく、くりっく365を取扱っているFX会社に口座を開設し取引を行います。

サービスとしては「税制優遇」「証拠金保全」「高水準スワップ」が特徴として挙げられ、特に税制優遇と証拠金保全については、店頭取引のFX会社では提供することができないサービスなので、くりっく365の大きな魅力となっています。(店頭取引との違いについては、右図を参照)
さらに、2010年夏にFXの規制強化が実施されると、店頭取引の特徴であったレバレッジが最大50倍に規制されるため、店頭取引でもくりっく365でもレバレッジ上限に差がなくなります。

これからFXを始める方にとって、くりっく365はますます有力な選択肢の一つとなるでしょう!

(2)会社ごとにサービスに違い。しっかり比較しよう!

一口に「くりっく365」といっても取扱会社の数は何社もあり、10社を超えるFX会社で口座を開設することができます。
ここで押さえておきたいのは、同じ「くりっく365」でも、会社によって提供しているサービススペックに違いがあるということ。(違いがでる項目と出ない項目の違いについては右図を参照)会社によって取引手数料や取引ツールに違いがあるので、違いを比較し、自分に合った会社を選ぶ必要があります。

特に差が出やすいのが「取引手数料」「取引ツール」「投資情報」です。手数料は50円程度〜210円まで幅がありますし、取引ツールについては、独自開発のツールを提供している会社もあります。また、提供される投資情報やサポートについても、各社差があります。
初めてFXを始める方であれば、サポート力や、初心者向けの取引ツールに力を入れている会社が選択肢に挙がると思いますし、また、ある程度経験を積んでいる方であれば、取引手数料や投資情報などに注目した会社選びになると思います。

(3)万が一にも強いくりっく365。口座移管されるとどうなる?

くりっく365は、万が一取引しているFX会社が倒産しても、そのままポジションを維持し、取引が続行できる特徴があります。これはFX会社が倒産しても、口座が他のFX会社に移管されるためで、投資家にとっては非常に魅力的なものです。
投資の資金に関しても、取引所に預託されているため、FX会社が倒産しても問題はありません。
店頭取引では、せっかく満足できる会社とサービスに出会えても、会社が倒産してしまえば、保持しているポジションを失ってしまいます。また、投資資金に関しても分別管理しているとはいえ、戻るまで時間が掛かります。
こう比較すると、万が一を考えた場合でも、くりっく365の信頼性の高さが分かります。



店頭取引と取引所取引の違い

店頭取引と取引所取引の違い 表

会社ごとに差が出るサービススペック

サービススペック表

口座移管をする場合

口座移管をする場合 図式


FX会社に行ってきました!

  • エース365ロゴ
  • エース交易株式会社
  • (見学レポート:比較.com)


エース交易株式会社
金融商品取引業者:関東財務局長(金商)第251号

FXでは店頭外国為替証拠金取引の「エースでねらえ!FX」と取引所為替証拠金取引の「エース365」を展開中。
投資情報の質と量には定評があります。
JASDAQ上場企業であり、設立40年近い歴史と実績がある会社です。

情報力に定評あるエース交易のくりっく365「エース365」!

エース交易の取り扱うくりっく365は「エース365」といい、そのサービススペックを見ていくと「取引手数料」や「投資情報の配信内容」「初心者への対応」に強みがあることが分かります。
中でも「FXディーラープレミアムレポート」や「トレードシグナル」をはじめとする投資情報の配信については、その量と質に定評があります。

「FXディーラープレミアムレポート」は毎週3回配信、曜日ごとに異なる有名アナリストからメールでレポートが届きます。このレポートは頻度も高く、常に最新の情報を手に入れることが可能です。
また、トレードシグナルは毎日1回配信、ユーザーから支持を受ける内容で、一部のサイトでは「当たる」と噂になっています。 初心者が投資情報を読み解くのは若干難しい部分がありますが、トレードシグナルなどは初心者からでも十分に取引に役立てることができます。

モバイルトレードも強い。取引ツール「e-profit」

エース365の情報ツールは「e-profit」です。PC用のダウンロード版、web版があり、モバイルにも対応しています。
e-profitの特徴は全銘柄のレート、チャートのリアルタイム配信など、情報の一元化能力に優れている点です。幅広い情報を効率よく見られることに加え、エース交易の投資情報配信が加わることで、高いパフォーマンスを発揮します。

「e-profit」はツールとしてのパフォーマンスも高く、PC用のダウンロード版では、高いカスタマイズ性能も備えているため、知りたい情報に応じて、個人でツールを最適化して使うことができます。もちろんモバイルにも対応!モバイルでの情報収集環境としては十分な機能を備えています。

初心者も経験者にも万全なサポート体制

電話サポートやセミナーなど、ユーザーの疑問に応える体制がしっかりしています。
エース交易のサポートでは、口座を持つ前の相談にも乗ってもらえる他、口座開設後は用語や注文方法についてなど、取引の基本についても対応してもらえます。
取引を始めて少しすると、誰か相談できる人が欲しくなることがありますが、そんな時もエース交易なら豊富なセミナーがあるため、早期の問題解決が図れます。

今では24時間サポートは珍しくありませんが、エース交易では「人とのコミュニケーション」に重点を置いたサポートをすることにより、より満足度の高いサポートを目指しています。
まだ取引を開始していない方向けのセミナーも開催していますので、口座開設に不安のある方は一度セミナーに参加してみてはいかがでしょうか?

「くりっく365」+「エース交易」の魅力

「エース365」は「くりっく365」のサービスが基本にあるため、そのサービス水準は非常に高く、「稼ぐほどに税金が優遇される。」「多くの店頭取引よりも高いスワップポイントが受け取れる。」「万が一、FX会社が倒産しても口座が他社に移管され、そのまま取引を継続できる」という特徴があります。
ここにエース交易ならではの「情報力」「情報ツール」「サポート力」が加わることで、初心者から、経験者までおすすめできるサービスとなっています。

また、エース交易では店頭外国為替証拠金取引サービス「エースでねらえ!FX」も同時に申し込みできます。
「エースでねらえ!FX」は約定スピードに定評があり、そのスピードは群を抜いています。
サポートや情報力についてはエース365と同様のサービスが受けれるので、2つのサービスを使い比べることも容易にできます。

キャッシュバック!取引手数料キャンペーン実施中。

エース交易「エース365」では、新規口座開設者に向けて、取引手数料片道50円(税込)キャンペーンを実施中!
通常210円のところが半額以下となり、取引コストを大幅に抑えることができます。
キャンペーンの詳しい情報はこちらまで
この機会にぜひ、エース交易のエース365でFXをはじめてみてはいかがでしょうか?

■期間と対象
2010年4月3日(土)0:00〜 期間内に、口座申込された方
■内容
お申込の翌月末を含む週末までのすべての売買手数料が片道50円(税込)になります。

エース365のサービススペック

エース365のサービススペック表

情報配信力

FXディーラープレミアムレポート、トレードシグナル、e-profit

取引ツールe-profit

取引ツールe-profit デモ画面

キャンペーン情報

エース365 新規口座開設者限定!片道手数料50円


取材を終えて

第12回は「くりっく365」を中心に取材を行いました。
FXでは規制強化を前に、全体的なサービスのパフォーマンスから、取引所取引が注目されています。最近は取引所取引の取扱い会社も増えてきましたし、これからはくりっく365の比較も活発になると思います。
今回のエース365はその中でも、特徴のあるサービスとしてオススメできるサービスです。気になる方はぜひ、口座開設をしてみてください。

  • < 取材協力 >
    エース交易
    金融商品取引業者:関東財務局長(金商)第251号
    東京都渋谷区渋谷3−29−24
    エースファーストビル
  • 資料請求

  • エース交易


  • 当ホームページは情報の提供のみを目的としています。投資に関する最終決定はご自身の判断でなさいますようお願いいたします。
  • 掲載されている情報の正確性については万全を期しておりますが、サイト内情報を利用した結果に対しての責任は負いかねます。
  • 比較.comを運営する比較.com株式会社は金融先物取引業者ではありませんので、勧誘・販売行為は一切行いません。
  • 資料請求ボタンから先のWebサイトは各社が公式に管理・運営するページであり、比較.comが管理・運営するページではありません。
GMOクリック証券

Copyright (C) 2014 Hikaku.com All rights reserved.