比較.com FX比較の≪FX基礎知識≫ 「デイトレード」のポイントと手数料 - 比較.com

デイトレードとは

デイトレードとは、新規に注文を出してから決済するまでの期間を1日の間で完了させるトレード方法です。短時間で取引を複数回行うのが特徴的で、短い時間の間で取引が行われるため基本的に利幅は大きくありません。(その分損失も少なくて済みますが、売るタイミングを見誤ると損失が拡大してしまう恐れがありますので、チャートからは常に目が離せなくなってしまいます。)

基本的にデイトレードでは1回の儲けに期待するのではなく、1日のトータル収支で利益を考えます。少額でコツコツと利益を上げ回数で儲けるスタイルとなるため、大きい利益を得たい場合、レバレッジを利用することにより大きく儲けることも可能となります。

また、当然ですが、運用する金額が大きい場合は利益も多くなります。

デイトレードの手数料

デイトレードのポイント

デイトレードは時間との勝負になりますので、冷静かつ判断力、そして集中力を要するトレードになります。売り抜けるタイミングや、損失を最低限に抑えるなど直感だけで行えるものではなく、日々のチャートから分析することも大切な要素の一つになります。

デイトレードの手数料

デイトレードは1日のうちに何度も取引を行うため、手数料が「意外とかさむ」ということをご存知でしょうか。運用する額にもよりますが、デイトレードで得られる利益はそんなに多くありません。このような利益率で取引回数分の手数料が取られてしまった場合、儲けは殆どなくなってしまいます。そのためデイトレードを希望する方は、是非デイトレード手数料が完全無料のFX口座を開設することをお勧めします。

手数料が無料なことは大変魅力で気なのですが、その反面システムが使いづらかったり、サーバーが重かったりなど一長一短かもしれません。手数料が無料で動作が快適なら言うことはないのですが、どちらかを取捨選択しなければいけない場合、どちらが自分にとって利益に繋がるのかを考えて選択する必要があるでしょう。

パソコンと向き合う作業

デイトレードを始めると1日の大半をパソコンの前で過ごすことになるでしょう。24時間行うことができますので、サラリーマンの方でもデイトレードを行うことができますが、通常の生活に支障がでるかもしれませんので注意が必要です。
逆に1日中パソコンの前にいても苦にならない人や、僅かな動向も漏らさずチェックできる方は「デイトレード向き」と言えるでしょう。

第7回 上場企業のススメ
第9回 為替とは
GMOクリック証券

Copyright (C) 2016 Hikaku.com All rights reserved.