比較.com FX比較 - 『選べる外貨』 (FXプライム byGMO) のトレーディング画面詳細

比較.com > FX比較トップ > 『選べる外貨』 (FXプライム byGMO) のトレーディング画面詳細

『選べる外貨』 (FXプライム byGMO)

トレーディング画面

『選べる外貨』の詳細に戻る

『選べる外貨』 詳細

シンプルなデザインでありながらも要点が抑えられており、取引するにあたって。不自由は感じない。

ログイン後のメイン画面で確認できるのはレート、ポジション一覧、新規有効注文、講座状況の4つである。
こちらもログイン時に真っ先に確認したい項目であり、全く申し分ない。

チャートについてはデモ版では使用できなかった。

FXPRIMEで気になったのは決済時の損益金額が、評価損益でいくらなのか、スワップ損益でいくらなのかが分からない点だ。
上部ツールバーからポジション照会に行けばわかるのだが、メイン画面から決済に進んだ場合には、評価損益、スワップ損益の割合、内訳はわからないまま決済することになりそうだ。

別ウインドウで開くハイスピード注文は実にうれしい。
ワンクリックでガンガン購入ができるため、0.01pipsを追うようなヘビーなトレーダーの方にはぜひ触ってみてほしい。

WEB版はシンプルな作りだったが、インストール版はかなり高機能で、インターフェースもかなり、先進的と感じた。

また、WEB版はチャート機能が制限されており、見ることが出来なかったが、こちらでは見ることができた。
下部からカレンダーで簡単に日付指定できるのがうれしい。もちろんテクニカル分析を表示させることも可能だ。
ただ、他社で見られるチャート上に任意の線分を引くような機能がなかったように見受けられた。ただ、その機能が必要ない人もいるので、そういった方には他社よりもシンプルでわかりやすいと言える。

WEB版で気になった決済時の評価損益、スワップ損益の内訳だが、ポジションの一覧で確認しながら決済ができるので、何の問題もない。

指標発表等のニュースもデフォルトで右下に表示されており、不要ならば外すこともできる。画面のレイアウトももちろん複数登録できる。

WEB版にあったハイスピード注文が見当たらなかったが、通常の注文ができるのでさして問題ではないだろう。

はっきりと使いやすいツールだと言える。

  • 当ホームページは情報の提供のみを目的としています。投資に関する最終決定はご自身の判断でなさいますようお願いいたします。
  • 掲載されている情報の正確性については万全を期しておりますが、サイト内情報を利用した結果に対しての責任は負いかねます。
  • 比較.comを運営する手間いらず株式会社は金融先物取引業者ではありませんので、勧誘・販売行為は一切行いません。
  • 資料請求ボタンから先のWebサイトは各社が公式に管理・運営するページであり、比較.comが管理・運営するページではありません。

Copyright (C) 2019 Temairazu, Inc. All rights reserved.