値動きに含まれる要素とは - 比較.com

 

比較.com > 商品先物取引比較トップ > 値動きに含まれる要素とは


値動きに含まれる要素とは

商品先物取引を行うと、値動きから目が離せなくなるでしょう。
しかし、値動きを決める要因は商品先物の売買だけではありません。
他にも、為替やサヤの動きにも連動することがあります。
例えば、為替では円やドルの動きによって商品先物の値が動くこともあります。
金の場合、為替で1円動くと商品先物では60円近くの動きがあることも。
商品が10数万円なので、60円は少額だと思ってしまいますが、実は「60円」は1回分のストップ値幅ぐらいの動きになります。
このように短期での投資を考えている場合は、円高・円安は大きな要素を含んでいるため十分に考えなければなりません。

他にも「サヤ」が関係する場合もあります。
サヤには「順サヤ」と「逆サヤ」があり、日々更新されています。
そのため、順サヤの場合は商品の価格が上昇するため、買いの流れになるでしょう。
「逆サヤ」の場合は、値下がりの傾向にあるため、可能な限り早めに手放す必要が出てきます。

商品先物取引だけに関わらず、この世の投資は大きなうねりの中で行われています。
そのため、一つの分野に突出した情報を集めても、結果的に勝ちに繋がるかと言われると難しいかもしれません。
為替でも株価はチェックしており、株式取引を行っている人方でも商品先物取引の値動きはチェックしているのです。

このように、投資を行う場合「情報」が命を握っています。
自分の力だけで市場を操作できるほど、簡単な世界ではありません。
市場や価格の動きを読み、利益を上げていきましょう。

  • 当ホームページは情報の提供のみを目的としています。投資に関する最終決定はご自身の判断でなさいますようお願いいたします。
  • 掲載されている情報の正確性については万全を期しておりますが、サイト内情報を利用した結果に対しての責任は負いかねます。
  • 比較.comを運営する比較.com株式会社は金融先物取引業者ではありませんので、勧誘・販売行為は一切行いません。

- PR -

コムテックス

北辰物産

 

公式FBページ

今日のマネ活  今日のマネ活


Copyright (C) 2016 Hikaku.com All rights reserved.